デリヘルの思い出-横浜編-

喧嘩になりそうになった横浜のデリヘル嬢

横浜のデリヘル嬢と喧嘩になりそうで危なかったです。基本的に風俗嬢とは仲良くできるタイプなのですが、横浜 デリヘルの風俗嬢は言葉遣いがとても悪かったのでこっちもイラっとしてしまいました。もう少し大人な対応をすればよかったと思っていますが、この横浜にあるデリヘル店はもう使うことができないかもしれません。最後はめちゃくちゃ雰囲気も悪かったし、せっかくの風俗遊びが嫌な思い出になってしまいました。言葉遣いが悪かったとしても、受け流すぐらいの度量の広さが必要なんだと思います。自分はまだまだそこまでの域には達していないので、デリヘルで遊ぶには早いのかもしれません。もう少し年齢の高い人と遊んでいればそこまで気にならないのかもしれませんが、ついつい若い女の子を指名してしまうので、こういう結果になるのでしょう。今度から心を入れ替えてしっかり楽しめるように努力します。フレンドリーにするために言葉遣いを崩している可能性もありますので、あまり気にしてはダメですね。

横浜で高級デリヘルを体験しました

横浜の高級デリヘルに突撃してきました。安月給のサラリーマンにとっては風俗の中でもメチャクチャ敷居が高いお店でした。でもやっぱり風俗嬢とは思えないぐらい美人の女の子でした。こんなレベルのデリヘル嬢とは一生遊べないかもと思い、悔いのない戦いをしてきました。120分の遊んだので3回も出してしまいました。女の子も全く嫌な感じを出さないで相手をしてくれましたので、こちらもなんだか嬉しかったです。お金を出せばそれだけのレベルの人と遊ぶことができると知りました。中途半端に高いお店に遊びに行ったことはありますが、今回のデリヘル嬢のようなレベルの人ではありませんでした。高いところに行くならとことん高いお店で遊んだ方がいいということですね。なかなかリピートすることはできないと思いますが、お金が手に入ったら頻繁に通いたいと思えるようなお店でした。今考えると電話対応とかも全然違うし、お店の格式が非常に高いなと思います。横浜での面白い体験でした。