デリヘルの思い出-横浜編-


ちょっとありえない顔面のデリヘル嬢

どうしてこんな女の子が採用されたのだろうと不思議に思うようなデリヘル嬢でした。世の中にはたくさん可愛い女の子がいるのに、風俗嬢というのはここまで崩れた顔でも採用されるのかと驚きました。テクニックはそれなりにありましたし性格も悪くないので、最終的には微妙な感じで終わったのですが、会った時には人生初のチェンジをしてしまおうかなと思ったほどです。それにしても、面接でもう少しふるい分けしてくれたらいいのにと思います。美人の女の子が絶対に正義だとは思いませんが、たぶんお客さんだったら誰も喜ばないレベルの画面だと思います。ストライクゾーンが広いと言われている自分ですら無理だと感じたので、よく風俗業界で生き残っているものだと思います。マニアックな需要があるのかもしれませんが、自分としてはかなり信じられないなと思いました。本当にひどいレベルのデリヘル嬢で、思い出すだけでも吐き気をもよおしてしまいそうです。まさにハズレでした。

スタイル抜群のデリヘル嬢と濃厚プレイ

スタイル抜群のデリヘル嬢と濃厚なプレイを楽しんできました。めちゃくちゃ丁寧なリップサービスをしてくれるし、こちらが恥ずかしくなるぐらい体のあちこちを触られるので、最終的には絶叫しながらフィニッシュしました。風俗嬢の前でも恥ずかしがりやなタイプな自分がここまで解放的になれるなんてすごいデリヘル嬢だと思います。風俗嬢はとにかくいろいろなお客さんを相手にしているのでしょうが、それにしてもこちらが喜ぶツボをここまで把握されていると、メロメロになってしまいます。おっぱいもめちゃくちゃ綺麗な形をしていて見ているだけでも興奮していましたが、向こうから私の顔に押し付けてくるような積極的な女の子でした。そんなことをされれば男が喜ぶというのは風俗嬢として当たり前に知っているのでしょう。本気でメロメロにされてしまいました。終わった後はしばらく呆然とホテルの天井を見上げるような時間が流れていました。すごい女の子です。