デリヘルの思い出-横浜編-


妻の代わりにデリヘルで発散

妻とはセックスレスなので、たまにデリヘルに行ってストレス発散しています。やっぱり男は女の人の体が必要なので、風俗遊びは仕方がないと思っています。女性には理解してもらえないかもしれませんが、かなりストレスに感じています。この前は本物の人妻デリヘル嬢と遊びましたが、風俗の仕事をしているためやはり旦那さんとはセックスレスだと言っていました。なんとなく申し訳ない気持ちもしましたが、お金を払っているので割り切って遊べました。肌の相性もとても良く、早々にドピュッと出してしまいました。久しぶりに心から興奮することができたので早く終わってしまったんだと思います。笑顔でにっこりと受け止めてくれたので、こちらもとても嬉しかったです。やっぱり人妻の魅力って大きいのかなと思いました。結婚生活の大変な話とかもプレイが終わった後に話せるし、様々な魅力があるなと思います。これからもデリヘル遊びは続けていくことになりそうです。

ハーフっぽいデリヘル嬢が最高

ハーフタレントみたいなルックスのデリヘル嬢と遊びました。実際はハーフではないということだったので少し驚きましたが、とにかくスタイルが良くて、顔立ちがはっきりしています。おっぱいもすごく良い形だったのでたくさん触りました。おっぱいに触ってもらえると嬉しいと言っていたので遠慮なくたくさん遊ばせてもらいましたが、鳴き声もすごく可愛くて恋人プレイのように盛り上がりました。後処理とかもすごく丁寧な感じでやってくれたので、デリヘルの経験が長いのかもしれません。風俗嬢はサービス業なのでしっかりとお客さん中心にやってくれると嬉しいです。最中は恋人プレイでしたが、前後はしっかりとキャバクラ嬢のように気を使った接客をしてくれましたので、文句のつけどころがありませんでした。ここまで完璧なレベルの風俗嬢が毎回来てくれたら、給料の半分くらい使ってもいいかなと思いました。こんな気持ちになったのは久しぶりだったので、思い出すだけで興奮します。